<スポンサーリンク>


場所前には考えられなかった「稀勢の里の初優勝&横綱昇進内定」ということで終わった、大相撲2017年初場所。

明けて、1/23のスポーツ新聞各紙の一面を見てみようと思う♪

サイト管理人・クロスケは、スポーツ紙6紙と夕刊フジを購入して、内容をガン見したよ(^_^;)
 稀勢の里ファンとしては、「ムッ!」と来る記事もあったが、まぁ、いろんな意見があってOKということにしよう。

デイリースポーツ


デイリーの1面は、冒頭の画像ね。

サイト管理人・クロスケは、野球は一応巨人ファンなので、フツー、デイリースポーツは読まない。

でも、今回のスポーツ紙各紙のなかで、デイリーが一番良かったぞ。

なんせ、デイリー紙の右上にある絵(?)が軍配なのが気に入った!

デイリースポーツの1面タイトルなど。

  • 25日誕生 稀勢 第72代横綱
  • 涙が止まらん(涙顔の稀勢の里の顔大写し!)
  • 白鵬破って文句なし!!
  • 「我慢して腐らず」史上最遅入幕から73場所
  • 角界の父 先代師匠 故鳴門親方が土俵際支えてくれた
  • 平成のおしん横綱「まだ強くなれる」

2面にある「友綱親方総括」が良かった。

友綱親方(関脇・魁輝)がいう

  • 取りこぼしの黒星なし

が優勝に繋がったということ。

圧倒的に負けた琴奨菊戦を除くと、これまでなら負けてしまうような一番を総て勝ったからね。

千秋楽の白鵬戦なども、以前なら土俵を割っていただろう。

そして、1つでも取りこぼしがあったら…初優勝はできなかっただろうね。

2横綱1大関が途中休場とはいえ、そんなことで簡単に優勝できるほど、幕内は甘くないってこと。

_/_/

さて、取りこぼしがない、その秘密(これはデイリースポーツに書いてないけど)は、下半身強化にあるようなんだ。


サンケイスポーツ


サンスポは、個人的には、普段から一番好きなスポーツ新聞だ。

その1面タイトルなど。

  • 稀勢
  • みんな待っていた日本員出身横綱25日誕生
  • 貴(乃花)引退から14年ついに!!
  • 白鵬ぶん投げた

 

2面・3面ぶち抜きの優勝パレード写真、いいです♪

稀勢の里と高安が車に乗っているけど、高安も頑張ったよね。

そして、2面の藤島親方(大関・武双山)のコラムがいい。

  • 今のスタイルを貫けば、稀勢はもっと力を発揮できる

稀勢の里、横綱として何年活躍できるか判らないが、そろそろ、自分の相撲の集大成を作り上げるときだぞ!!!


ニッカンスポーツ


サイト管理人・クロスケは、稀勢の里のファンでもあるし、白鵬のファンでもある。

唯一、ニッカンが、千秋楽結びの一番で、稀勢の里が白鵬を投げたところの写真を大写しで使った。

他に、スポニチもサンスポも同様の写真を1面掲載してあるが、すっごく小さいので許せる。

でも、ニッカンのこれはねぇだろ〜〜という感じ。



<スポンサーリンク>


さて、1面のタイトルは…

  • 横綱!!稀勢 白鵬を大逆転!!文句なし!!
  • 若(乃花)以来 日本出身19年ぶり

ところで、各紙「文句なし」のフレーズを使ってる。

いったいぜんたい、誰がどう文句言ってるんだい?????

ニッカンは、3賞を取った4関取の写真とコメントがしっかり出てたのが良かったかな。


その他、3紙

東京中日スポーツ


スポニチ


スポーツ報知


プラスワン、夕刊フジ

 

えっ、時期尚早の情報の出所は…というと友綱審判副部長(関脇・魁輝)なんだとか。

えっ、えっ、えっ、友綱親方、デイリーで稀勢の里、めっちゃ褒めてるけど(爆)。

いいかげんな記事を書きくさって、夕刊フジめ(怒)。

でも、こういう逆の意見は貴重だよね。

ただし、昇進に異議があるなら、昇進の仕組みを見直すべきだと思うけどね。

だから、やっぱり夕刊フジの主張はズレズレ。

_/_/

ところで…

稀勢の里の横綱昇進を審議するために1/23開催された横綱審議委員会は、開始10分で終了したという。

異論は全くなく、満場一致で横綱昇進推薦の答申を決めた。

その一番の要因は、昇進前6場所の勝率なんだとか。

稀勢の里は勝率8割2分。

朝青龍は同8割、日馬富士は同7割6分、鶴竜は同7割3分、そして、意外にも白鵬が一番低く同6割6分。

つまり、稀勢の里はモンゴル出身4横綱を圧倒的に上回っているのだ。

安定性抜群ということ。

繰り返すが、夕刊フジの主張は噴飯物だぞ(怒)。


スポーツ各紙のまとめ


スポーツ新聞をこれほど購入したのは…記憶が無い。

そうさせるくらい、サイト管理人・クロスケにとって、稀勢の里の優勝は嬉しかった。

次は、横綱での初優勝のときだな。

そんときは、東スポも買うぞ(爆)。

※アイキャッチ画像の出典:セルフ撮影


<スポンサーリンク>