<スポンサーリンク>



2017年5月場所が今日、5/28に終わりました。

白鵬が38回目の幕内優勝で、しかも全勝優勝、素晴らしいです♪

稀勢の里は途中休場でしたが、高安が頑張ってくれました。

期待は翌場所に繋がりますので、気が早いですけど番付予想です♪



5月場所を振りかえる…

 

稀勢の里が怪我をおして出場するということがはっきりしてから、稀勢の里の「V3」で沸きました。

しかし、稀勢の里は初日に敗れ、その後、頑張ったものの途中休場。

稀勢の里ファンとしては、「休場」は正直、「やれやれ、ほっとした」でした。

怪我をしっかり治して、万全の体勢で、今度こそマジな「V3」を期待しちゃいます。

 

_/_/

 

高安の大関昇進ほぼほぼ確定は、すごく嬉しいですね。

そして、高安がさらに上を目指すためにも、はやく稀勢の里に復調してもらって、高安とガンガンに稽古してもらいたいものです。

 

_/_/

 

それから、白鵬の全勝優勝は、とにかく素晴らしいです。

歴史上最強の横綱(とサイト管理人は信じています!)がまだまだ活躍するぞということをしっかり見せてくれました。

 

照ノ富士も、2場所連続の単独での優勝次点ですから、横綱昇進のチャンスを掴みましたね♪

 

なので…

 

来場所の優勝は、稀勢の里、白鵬、照ノ富士、高安に大いに期待しています♪



<スポンサーリンク>


 

それから5月場所は、若手の活躍もたくさんあって、先々がとっても楽しみになりました。

 

正代、貴景勝、北勝富士、御嶽海、宇良、阿武咲などなどです。

 

7月場所の番付予想です

 

とても気が早いですけど、千秋楽の結果を踏まえ、7月場所の番付予想載せます。

なお、以下の予想は許可を得て、「未来の足跡♪」のものを使用させていただいています♪

 

この番付を見て、7月の場所の期待は山盛りです♪

 

  • 横綱・白鵬の連続優勝〜幕内優勝39回目
  • 横綱・稀勢の里の「V3」
  • 大関・照ノ富士の14勝以上での優勝と横綱昇進
  • 新大関・高安の優勝争い先導と初優勝

ここまでが優勝への期待です。

 

次に若手の活躍。

  • 新関脇・御嶽海の2桁白星
  • 正代、貴景勝、北勝富士、宇良、阿武咲ら若手の勝ち越し

 

ベテランの活躍も大いに期待

  • 関脇・玉鷲、連続の2桁白星で大関昇進の足がかりを!
  • 小結・嘉風、大活躍で関脇に戻る契機に!
  • 前頭・栃ノ心、目指せ三役復帰!

 

まとめ

 

稀勢の里は大好きですが、稀勢の里以外にも応援したい関取がたくさんいる。

それもベテランだけでなく、若手のなかにもたくさん!

いいですね〜。

こういう「じわりじわり」と興隆していくのが一番です。

_/_/

7月場所も、しっかり応援させていただきます♪

 


<スポンサーリンク>