<スポンサーリンク>


2月27日、3月場所の新番付が発表されました。

2月1日に最終予想した番付との差異を含め、新番付のことについて書きますね♪

この写真は、昨年7月場所で横綱挑戦をするとき、新番付を前に決意新たな稀勢の里です。

今は、そのときとはまた違う決意をしているんでしょうね。

2月1日の新番付予想を再掲…

 

3月の番付予想については、3回ここに書きました。

1度目は場所中、14日目。

場所を終えた1月24日に修正版。

そして、2月1日に最終予想を書きました。

それが、これです。

ちなみに「赤丸」が、実際の3月番付との東西を含め番付が一致している予想です。

予想というのを初めてやりましたが、19/42の的中率です。

難しいですね、でも勉強になりました(^_-)

 

 



<スポンサーリンク>


3月場所の新番付♪

 

以下が、2月27日に発表された、3月場所の新番付です♪

 

2月1日の番付予想でサイト管理人が間違えてしまったことは、次の2点です。

  • 1月場所・前頭15枚目の千代皇を、7勝8敗と負け越したことで、十両降格と予想
  • 1月場所・十両5枚目の阿武咲を、9勝6敗と勝ち越したことで、幕内昇格と予想

千代皇、ごめんなさいね、降格予想しちゃって。

一方、阿武咲は幕内昇格できませんでしたが、3月は西十両2なので、勝ち越せば幕内昇格も可能性がありますね♪

頑張ってください。

 

まとめ

 

3月12日から始まる3月場所。

期待する展開は…

  • 中日全勝リターンは、2横綱、白鵬と稀勢の里。
  • そして、2横綱が千秋楽まで優勝争いをすること。
  • 千秋楽で白鵬と稀勢の里が闘い、稀勢の里が2回目の優勝。

です♪

あと、琴奨菊の10勝も期待していま〜す♪

※アイキャッチ画像の出典:TOKYO Web


<スポンサーリンク>