「横綱」の記事一覧

「横綱・稀勢の里実現」の一番の功労者は、琴奨菊に間違いないっ!!

横綱

横綱・稀勢の里が誕生したのは琴奨菊のお陰だということを書きます。 なぜ、長期間、日本人力士の横綱が誕生しなかったのか。 なぜ、今年になって日本人力士の横綱が誕生したのか。 その鍵は、すべて琴奨菊にあったのです。

稀勢の里、横綱昇進伝達式の口上がシンプル!….いいねぇ、嬉しいねぇ

横綱

<スポンサーリンク> 1月25日、9時30分過ぎ、帝国ホテル(都内)にて、稀勢の里の横綱昇進伝達式が行われた。 そして、この瞬間、第72代横綱・稀勢の里が誕生した(^^)/ 今回の記事では、この伝達式の模様を書く。 <ス・・・

稀勢の里、横綱昇進が決定!!それを受けての記者会見の模様、号外、ユアタイム!?

横綱

すでに昨日、「横綱審議委員会で満場一致で稀勢の里横綱昇進推薦の答申が決まった」ことは書いた。 この記事では、その答申を受けてからのもろもろについて書く。 とくに、答申を受けての稀勢の里の記者会見について。

稀勢の里、横綱審議委員会の答申が「横綱昇進」で決定しましたっ(^_-)

横綱

2017年1月23日、17時過ぎ、八角理事長からの諮問を受けて、横綱審議委員会の議論がはじまる。 そして、「稀勢の里を横綱として推薦する旨の答申」がまとまる。 あとは、25日の臨時理事会で稀勢の里の横綱昇進が決定という流れに。

稀勢の里、14勝1敗の初優勝は素晴らしい、千秋楽・白鵬戦はしびれたぞ♪

横綱 優勝

2017年初場所千秋楽、白鵬戦は素晴らしかった。 立ち会いから、横綱・白鵬の押しで土俵際に追い込まれた稀勢の里。 これまでにほどんど見たことがない渾身のがぶり寄りをする白鵬。 しかし、まったく動じない稀勢の里。 土俵際のすくい投げで、稀勢の里の勝ち。

祝!稀勢の里の横綱昇進、千秋楽取組前に、ほぼほぼ内定!?

横綱

2017年初場所千秋楽を迎える日のお昼頃。 14日目で初優勝を決めた大関・稀勢の里の横綱昇進が、ほぼほぼ決まったとのニュースが飛び込んできた。 その祝い事について書く。 ところで、サイト管理人・クロスケは、嬉しい、物凄く嬉しい。

稀勢の里、いよいよ目前に迫った!?横綱昇進の条件は??

横綱

稀勢の里の横綱昇進とその条件について考えてみる。 _/_/ 2016年、年間勝利69勝で横綱たちを抑え、年間最多勝を獲得した稀勢の里。 しかも、2016年11月場所では、3日連続で3横綱を撃破した。 横綱としての地力は、もう誰しもが認めているところだ。

ページの先頭へ